一定期間更新がないため広告を表示しています

ググれるものは省略する方向で。

 

  • SteamCMDを拾ってくる
  • SteamCMDを実行し、login anonymousだのなんだのする(batでupdateをすぐ出来るようにするのが望ましい)
  • srcds.exeを引数入れて実行できるようにする

これでとりあえずサーバーが建つ

  • ポートが空いているか確認する
  • sv_lan 0になってるか確認する(この段階では、なってなければ直接打ち込んでも良い)

ここまでで他の人がサーバーに入れる

ここからサーバー設定

  • cfgファイルを作る。

まずは最初に読み込まれるもの。例えばserver1.cfgという名前を付け、srcds.exeの引数に+servercfgfile server1.cfgと書けば

起動時にそのまま設定が適用される。cfgの中身については省略。最低でもsv_passwordと大会用cfgを拾ってきてexecしてあればok

 

ここまででとりあえず試合ができる

ここからゲーム内を便利にしていく設定

  • sourcemodとmetamodを入れる
  • customVotesを入れる、cfgを書く(addons/sourcemod/configs/customvotes/playervotes.cfg)
  • TFTrueを入れる(うちの環境ではrestorescoreを適用した状態だと落ちるようになったので注意?)
  • ここから必要そうなのを入れる(Updaterは入れたほうが良い)
  • SOAP-TF2DMを入れる
  • CompCtrlを入れる
  • mapごとにcfgを書く(cp_badlands.cfgを書くとcp_badlandsを読み込んだ際に自動で適用される)
  • mapcycle.txtを書く

ゲーム外を便利にしていく設定

  • motdを書く
  • demofileフォルダやlogフォルダ、mapsフォルダにアクセスできるようにする
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL